興信所 料金

浮気調査はピンキリ、結婚前の身元調査であればトータル30万程度

興信所の費用や料金相場

 

一般法人東京都調査業協会が都内の興信所へ行った、「調査員2名あたりの1時間の調査料金」の平均費用額(諸経費別)のグラフです。

 

全体の約9割近くが「1万円〜2.5万円」の間に入っています。

 

ただし、これは人件費に当たる調査料金の平均費用額ですので、実際にはこの料金に諸経費(車両費、通信費、機材費など)、手数料、成功報酬などが加算されます。

 

探偵や興信所の業界は料金システムが複雑な上に、調査依頼の内容によって金額が大きく変わってくるために料金の目安が非常に出しづらい業界です。

 

そのためあくまでも一般的な調査料金の総額の目安となりますが、浮気調査の場合は調査対象者の情報が多くあり、調査日数が限定されている場合などは20〜30万程度、長期にわたっての調査の場合は100万円を超えることもあります。

 

それに対して、結婚前の身元調査の場合は、どこまで調べたいかにもよりますが、一通りの調査であれば概ね「20〜30万円」程度の料金であることが多いです。

 

素行調査などを除いた結婚相手の基本的な情報だけであれば、10万円以下の料金で収まることもあります。

 

参照:東京都調査業協会

調査料金の4つの内訳を知っておく

興信所の費用や料金相場

 

調査料金の内訳は大きく4つの項目に分けることができます。

 

  • 成功報酬
  •  

    主に人探しや家出調査の際によく使われる料金システムです。

     

    「成功報酬」とは着手金や基本料金とは別に成果に応じて発生する料金のことです。

     

    成果がなければ0円の「完全成功報酬」と誤解されてる方が多いですが、そういった料金システムをとってる興信所はほとんどありません。

     

  • 手数料
  •  

    単純に報告書の作成費用や事務手数料のことを指します。

     

  • 諸経費
  •  

    車両費、交通費、宿泊費、機材費、通信費などなど、人件費以外にかかる調査費用の大半を指します。

     

    結婚前の身元調査では素行調査をする場合に主にこの部分の費用がかかってきます。

     

    依頼主側では確認できない部分の費用になりますので、あらかじめ追加料金の取り決めを事前に行っておくこと、または元々の料金プランに諸経費が含まれている興信所を選ぶことをお勧めします。

     

  • 調査料金
  •  

    人件費の他に、着手金や基本料金、その他調査員の手当てなどを含みます。

     

    調査料金の内訳の大半は主に人件費です。

     

    一般的には調査員は1名でやることは少なく、だいたいの場合は2〜3名で行われます。

     

    身元調査に関しては、基本的に2名、調査内容によっては1名で行う調査もあります。

     

興信所の費用や料金相場

 

興信所の料金のシステムは大きく3つのパターンが主流です。

 

  1. 時間料金型
  2.  

    シンプルに「調査員の人数X単価X時間」で割りだされる料金システムが「時間料金型」です。

     

    最も一般的な興信所の料金体系で、調査内容や日数など事前に限定できる場合は1番安く料金を抑えることができます。

     

    結婚前の身元調査でもよく使う料金システムです。

     

  3. パック料金型
  4.  

    あらかじめ「30時間で○○円」「1案件で○○円」など時間をまとめて購入するようなイメージの料金システムが「パック料金型」です。

     

    カラオケのパック料金をイメージするとわかりやすいかと思います。

     

    調査項目が多岐にわたる場合や日数が長くかかる場合はパック料金型の方が割安になります。

     

    結婚前の身元調査でも一通りの情報を調べる場合は、1案件あたりの料金を設定する興信所も多いです。

     

  5. 成功報酬型
  6.  

    着手金や基本料金の他に成果に応じて別途、料金が発生するシステムが「成功報酬型」です。

     

    あくまで、成功しなかったら料金0円という意味ではなく「最低限の費用+成功報酬」という意味です。

     

    ですので、最も料金が安くなるイメージを持っている方も多いですが、実際には興信所によって成功の定義も曖昧なところがあり、結果的には1番割高になることも多いです。

     

    人探しや家出調査ではよく採用される料金システムですが、身元調査ではあまり成功報酬は気にしなくてイイと思います。

     

 

料金に関しては興信所に依頼する上で1番トラブルが多い部分ですので、事前にしっかりと料金に対しての説明がある興信所であったり、依頼主の調査内容によって料金プランの融通が利くような興信所を選ぶべきです。

 

結婚前の身元調査でわかること

興信所の費用や料金相場

 

主に結婚前の身元調査でわかることは、

 

  • 基本情報
  •  

    氏名や年齢、住所はもちろんですが、学歴、職歴、勤務先、婚姻歴、本籍地、犯罪歴など調査対象者の基本的な情報です。

     

  • 金銭関係
  •  

    結婚調査の中でも依頼が多い項目の1つです。

     

    現在の収入の他に、借金(過去も含めて)、ローン、過去の金銭トラブルなど現在と過去のお金に関わる情報です。

     

  • 家族関係
  •  

    結婚相手の両親、兄弟はもちろん家系を調査することができます。

     

  • 人間関係
  •  

    学生時代から職場、現在と過去の友人・知人などの人間関係や女性(男性)関係など幅広い人間関係の情報です。

     

  • 素行
  •  

    勤務先やプライベートなど日々の調査対象者の生活状況や風評、評判などです。

     

    その他に、趣味、ギャンブル、お酒、女(男)遊び、浮気性、風俗通い、DVなどなど幅広い調査対象者の行動パターンや生活状況の情報です。

     

 

依頼主によっては、「女性(男性)関係だけ知りたい」「借金の有無だけ確認したい」などトータルではなく、いくつかの項目のみの希望の場合もあるかと思います。

 

そういった依頼主の要望に臨機応変に応えられる興信所を選ぶべきですし、項目が絞られることで総額の費用も安く抑えることも出来ます。

 

大手・中堅の興信所の身元調査の料金目安

 

大手・中堅の興信所の結婚前の身元調査の費用・料金の目安です。

 

原一探偵事務所 HAL探偵事務所 総合探偵社AMUSE
1日8時間120,000円〜

(諸経費込)

1名1時間6,000円〜

(諸経費込)
1案件300000〜
(諸経費込)

1名1時間7,500円〜

(諸経費別途)

ヒューマン探偵事務所 株式会社MR ガルエージェンジシー探偵事務所
1日3時間86400円

(諸経費別途)

1名1時間8,000円程度

(諸経費込)

非公開

ISM調査事務所 総合探偵社TS 響エージェント
1名1時間8,000円〜

(諸経費別途)

2〜3名1時間15,750円〜

(諸経費別途)

1名1時間6000円〜

(諸経費別)

 

料金や費用に関してはあくまでHP上に記載のある料金表を参考にしたものです。

 

1名あたりの時間で記載がある興信所からパック料金での記載しかない興信所、また諸経費の有無など一概には比較しづらいので依頼の際は問い合わせで見積もりを聞いてみてください。

 

興信所へ調査依頼した場合の正確な料金総額を事前に知ることは困難

興信所の費用や料金相場

 

結婚前の身元調査に限らず、興信所へ依頼した場合の料金総額を知ることは非常に困難です。

 

理由としては、興信所の料金体系が非常に複雑な上に業界で相場がないことが1つ挙げられます。

 

また、もう1つの大きな理由としては、調査依頼内容によって料金が大きく変わってくるので、マニュアル的に依頼主に料金を言うことができないからです。

 

実際の調査料金の総額を知るためには、無料相談などで依頼内容を伝えて見積もりを出してもらわないことにはわからないのが実情です。

 

婚前調査を興信所へ依頼した際に基準にした7つのポイント

興信所の費用や料金相場

 

事前に興信所に調査依頼した場合の費用や料金総額を正確に知ることは難しいです。

 

となると大切なのは、

 

「適正な料金で正確な調査を行ってくれる興信所を選ぶ」

 

ことが1番重要なポイントとなります。

 

特に興信所は他のサービスや業界と違って口コミや評判がわかりづらい(出てこない)のでネット上でもあまり信ぴょう性のある情報を集めるのは難しいです。

 

そこで、実際に私が婚前調査を興信所へ依頼した際に基準にしたポイントを7つほど挙げてみますので、興信所選びの参考にしてください。

 

HP上に料金のシステムや目安が明確に表記されている

 

結婚前の身元調査に限らず興信所の料金は依頼内容によって個人差がかなりあるので、なかなか概算でも料金を明記するのは難しいところではあります。

 

とはいえ、良心的な興信所であれば料金のシステムや内訳、目安くらいは必ずと言っていいほどHP上に明記してあるものです。

 

逆に悪質な興信所は料金を明記していないことが多いので1つのチェックポイントにすると良いと思います。

 

全国に支社がある

 

調査対象の行動範囲が広い(出張や旅行などが多い)場合は、全国に支社をもつ興信所の方が諸経費を抑えられるために料金を安くすることが出来ます。

 

個人でやっている興信所だとその都度、宿泊費や交通費などの出張費がかさむので、調査の内容によっては全国に支社がある大手の方がコストカットにつながります。

 

追加料金に関しての明記、もしくは問い合わせで説明がある

 

興信所へ依頼した際に多いトラブルの1つに「追加料金」の問題があります。

 

追加料金のトラブルを避けるためにも、無料相談の段階で契約前にしっかりと追加料金への取り決めを決めておいたり、もしくはそもそも追加料金がかからない興信所(料金プラン)を選ぶべきです。

 

良心的な興信所であれば、HP上に明記してありますし、問い合わせの時点で説明してくれます。

 

依頼内容によって調査方法や料金の融通が利く

 

興信所によっては、画一的な調査方法や料金システムしかないところも多いです。

 

依頼内容によっては調査員の数や日数、時間など多くは要らない場合もあります。

 

そういった依頼の際に臨機応変に調査方法や料金を融通を利かせてプランを組める興信所が望ましいです。

 

なかなか数は少ないかもしれないですが、可能であればかなり良心的な興信所だと思って間違いないです。

 

調査途中の中間報告の有無

 

興信所の中には1度契約して調査開始をした後は、次に連絡が来るのが調査終了後のみという興信所も実は少なくないです。

 

数日間程度の調査であれば無くても構いませんが、2週間以上の調査に及ぶ場合は、中間報告があった方が依頼主の精神衛生上も良いかと思います。

 

優良な興信所であれば、調査期間によっては必ず中間報告など定期的に報告してくれるものです。

 

支払い方法の多様性

 

多くの興信所の支払い方法は「一括先払い」であることが多いです。

 

決して、一括先払いの興信所が悪いというわけではないですが、依頼主側の立場からすると後払いや分割払いなどが出来た方が安心かと思います。

 

なかなか対応している興信所が多くはないだけに、後払い可能であればかなりポイント高いです。

 

調査経験を考慮すると大手が無難

 

探偵や興信所への調査依頼の約9割は浮気・不倫調査です。

 

残りの1割の調査依頼の内容が結婚前の身元調査や人探し、家出調査、最近ではストーカー調査などが増えています。

 

そうなると、個人事務所では結婚前の身元調査を経験する機会が著しく少なくなります。

 

正確な調査の為には経験のある調査員や独自のネットワークや調査方法が必要不可欠です。

 

滅多に身元調査の依頼がこない個人事務所よりも、定期的に依頼がありノウハウが蓄積されている大手(もしくは中堅)の興信所を使う方が無難な選び方だと思います。

 

結婚前の身元調査を依頼する際に面談をして良かった信頼できる優良興信所

 

では、ここでは評判の良い興信所の中でも、実際に私が結婚前の身元調査を依頼する際に面談をして良かった信頼できる優良興信所を3つランキング形式で紹介してみます。

 

ランキング

HAL探偵社
興信所の費用や料金相場 問い合わせ時点から1番丁寧に説明してくれて、面談でも最も誠実さを感じたのがこちらの「HAL探偵事務所」です。

 

ほとんどの興信所が問い合わせ時点では料金の概算などは教えて頂けない中、あくまでも参考ということでアナウンスして頂きました^^

 

料金自体も業界低水準ですし、調査満足度やお客様満足度でも98%以上の依頼者に高評価されている興信所です。

 

料金が後払いなのも安心ですし、全国に支社もあります。

 

結婚前の身元調査についてもHP上でハッキリと料金や調査内容が明記されている数少ない興信所の1つです。

 

興信所の費用や料金相場

料金目安 特徴 総合評価

1名1時間6000円
(諸経費込)
1案件300000〜

業界低水準の料金体系

興信所,料金,費用,身元調査,結婚,相場,評判

ランキング

原一探偵事務所
興信所の費用や料金相場 テレビなどでの調査協力など知名度が高いのでご存知の方も多いかと思います。

 

原一探偵事務所の特徴は業界最大級の大手興信所だけあって、調査数&調査員数、最新機材などは業界でも最高水準です。

 

料金的には他の興信所と比較して安いわけではないですが、不透明な料金システムや実績が多い興信所の業界の中で安心して調査依頼できる点はポイント高いですね。

 

料金よりも安心や信頼度を重視するなら、調査依頼する候補の1つですね。

 

興信所の費用や料金相場

料金目安 特徴 総合評価

1日8時間120,000円〜
(諸経費込)

業界でも抜群の知名度

興信所,料金,費用,身元調査,結婚,相場,評判

ランキング

響(ひびき)・Agent
興信所の費用や料金相場 HAL探偵事務所や原一探偵事務所ほどの大手ではありませんが、弁護士が運営するという個性的な興信所が「響エージェント」です。

 

弁護士事務所が運営するだけあって、得意分野は浮気・不倫調査ではありますが、身元調査でも調査結果によっては揉めることも少なくありません。

 

その際のアフターフォローはかなり強いですね。

 

異性関係が気になる際の身元調査であれば、検討してみてもよい興信所の1つだと思います。

 

興信所の費用や料金相場

料金目安 特徴 総合評価

1日1名7000円〜
(諸経費別途)

弁護士事務所が運営

興信所,料金,費用,身元調査,結婚,相場,評判

 

興信所によって、同じ依頼でも全く見積もりの料金が変わってくることがあります(例え優良な興信所同士であっても)。

 

必ず2社以上問い合わせをして見積もりをとってください。

 

とりあえず見積もりだけならオンライン一括請求も検討してみる

興信所の費用や料金相場

 

私もそうでしたが、実際に身元調査で興信所へ相談する際に、なかなか電話やメールするのは勇気がいることです。

 

「とりあえず見積もりだけ知りたいだけなんだけど。。。」

 

というような場合であれば、オンラインの一括見積り請求のサイトを使うのも良いと思います。

 

興信所の費用や料金相場

専任のアドバイザーの質問項目にいくつか答えるだけど、オンラインで調査依頼可能な審査を通った興信所から最大5社見積もりをとることが可能です。

 

しかも、匿名で依頼できるのが嬉しいですよね^^

 

「とりあえず料金だけでも知りたい」

 

と言う方には一括見積はオススメです。

 

興信所の費用や料金相場