興信所 いじめ嫌がらせ調査

興信所ではいじめや嫌がらせ手段が多種多様になっていくのに合わせて、多種多様な調査方法を用意

浮気調査は探偵や興信所へ依頼する

 

興信所によるいじめ・嫌がらせ調査は、主に尾行と証拠写真・動画の撮影です。

 

いじめは社会問題となるほど身近な出来事となり、自分の子供がいじめや嫌がらせの対象となった時にはどうにかして守らなければなりません。

 

そんな時に役に立つのが興信所で、いじめ・嫌がらせ調査を依頼することで、解決するきっかけを作ってくれます。

 

いじめ・嫌がらせ調査は繊細ですので当事者に気づかれずに行う必要があり、そのため興信所はまず調査対象を尾行し、いじめや嫌がらせの現場写真を撮ることで、客観的証拠として依頼者がいじめを解決する手助けを行います。

 

興信所による調査方法はさまざまです。

 

興信所ではいじめや嫌がらせ手段が多種多様になっていくのに合わせて、多種多様な調査方法を用意しています。

 

まずオーソドックスなものに尾行と証拠写真の撮影があり、調査対象に気づかれずに、いじめの問題を明らかにすることができます。

 

ほかに調査対象の護衛というものもあり、いじめられそうになったときには一般人のふりをして声をかけるといったことを行ってくれるところもあります。

 

もっとも簡単な方法は小型のICレコーダーをランドセルに忍ばせるというもので、この方法であれば費用もそれほどかからずに済みます。

 

興信所の選び方

 

興信所によるいじめ・嫌がらせ調査費用は内容や難易度にもよるが3万円〜が相場

浮気調査は探偵や興信所へ依頼する

 

興信所によるいじめ・嫌がらせ調査費用は内容や難易度にもよりますが、おおよそ1件3万円〜程度が相場です。

 

社会問題となっているいじめや嫌がらせですが、興信所に調査を依頼することで3万円程度の費用で解決の手助けをすることができるなら安いものです。

 

興信所では基本的に1時間に1万円の料金が発生しますので、学校帰りや職場帰りの3時間程度を探偵に尾行してもらうことで、証拠写真を撮影してもらうことができます。

 

いじめ・嫌がらせ調査ではこの方法を採用して調査することが多いため、1件3万円が相場となっています。

 

見積もりは複数とることで、信用に足る事務所かどうかを確認できるというメリットがあります

 

いじめ・嫌がらせ調査を依頼するときには、複数の事務所に依頼して見積もりを出してもらうことで、その事務所に調査を任せていいかどうかを確認できます。

 

というのは興信所の料金相場から大きく外れているところは、個人情報の保護や依頼者の立場への配慮を欠いている場合があるためです。

 

特にいじめや嫌がらせの調査を依頼するときには、調査対象の身体の安全や依頼者と調査対象の信頼関係に害を及ぼすことが内容に、信用できる興信所かどうかを見極めなければなりません。

 

費用の相場はそういったことを判断するための指標となります。

 

興信所の選び方