興信所 依頼

興信所に依頼する際のタイミングとは?信頼できる興信所を選ぶポイントとは?

興信所の選び方

 

配偶者の浮気を疑ったら、すぐに興信所に相談をすることはおすすめできます。相談だけなら無料で受けてくれるところも多いです。

 

しかし、正式な依頼をするとなると、もう少し待ったほうがよいでしょう。

 

探偵に調査を依頼すると、高額なコストがかかります。

 

もしも配偶者の浮気が自分の勘違いだったとしたら、お金を無駄にしてしまいます。

 

もちろん、お金に余裕があって、浮気をしていないという事実がわかっただけでも満足できるというならそれでもよいかもしれませんが、そのような人は少ないでしょう。

 

まずは、配偶者の動向をチェックしてみて、浮気をしているという確信を得るようにしましょう。

 

浮気の曜日・時間帯や、配偶者の行動パターン、よく行くお店、浮気相手のめぼしなど、得られる情報は多ければ多いほどよいです。

 

しかし、あまり深入りしすぎて配偶者に警戒されてしまったらかえって証拠がとれなくなるので、怪しまれないレベルで調査をすることが重要です。

 

浮気をしているという確信がとれたら、興信所に相談をして、信頼できるところに依頼をしましょう。

 

料金が安すぎる探偵は腕に不安があるかもしれないので、相場通りの料金を設定していて、実績がある興信所を選ぶのがおすすめです。

 

興信所に調査を依頼する前に知っておきたい注意点とは?その上で信頼できる興信所を選ぶポイントは?

興信所の選び方

 

自身のパートナーの行動が怪しいと思った時、不貞行為があるのではないかと疑った時、それが本当かどうか確かめる事が必要です。

 

不貞行為があったとしても、なかったとしても真実を確かめなければ前に進めない時があります。

 

そこで、興信所にパートナーの調査を依頼する時に知っておくべき事があります。

 

それは、興信所というものは行政に届け出をすれば個人でも法人でも探偵事務所なり興信所なり名乗る事が出来るのです。

 

法律的に、興信所の細かい定義等は決められておらず、なろうと思えば比較的簡単になれてしまうのです。

 

ですから、今世の中には興信所、探偵事務所、探偵と名乗る個人、法人が沢山います。

 

もちろん、ほとんどの大多数の方達は、良心に乗っ取り全うに仕事をしていますし、困っている人達の助けになってくれます。

 

しかし、残念ながら悪質、悪徳な業者というものも存在します。

 

自身が調査を依頼する際に、このような悪徳な業者に引っかからない為にも知っておくべき点は事務所をきちんと構えているかという事と、その事務所に行政から発行される証明書が、貼られているかという事です。

 

⇒探偵業届け出証明書について

 

この証明書がなければ、行政から認められていないという事になり、悪質な業者の可能性が高いです。

 

興信所の選び方